大学生のプチ革命にっき

ごくごく普通の、今の時代において超・安定志向の学生が、日々のプチ革命を綴ります。

僕が個人的に衝撃だったインド7選

f:id:motoki-jpn:20160908135123j:plain

9月から半年間インターンインドに来ている伊達ちゃんです!

日々教育とビジネスの厳しさに向き合っています。

 

インドに来て早一週間

 

そんな僕が、個人的に衝撃だったインドの魅力(?)をお伝えします!

 

※ちなみにタージマハルにはまだ行ったことありません。

 

 

1. 空港出た瞬間に多数のぼったくりタクシー勧誘 

f:id:motoki-jpn:20160908160831j:plain

空港を出ると、看板を持ってるちょび髭おじさんたちがたくさんいます。この人たちにめちゃめちゃフレンドリーに、うちのタクシー乗りな!と話しかけられます。

ずる賢い人は、日本語で「この人優しかった」ってかいてあるノートを見せてきたりもするのだとか。

 

All ぼったくりオートリキシャです。

 

 

ちなみに、インドではタクシー的な乗り物のことをオートリキシャと言います。オートと略します。そのまんま。

 

 

2.繰り広げられるリアルマリオカート 

f:id:motoki-jpn:20160908135634j:plain

 

インドには、車線がありません。

 

インドの交通は、日本から見るとカオスです。

 

挨拶代わりにクラクション 

逆走は当たり前

人が交通事故で死んでも俺は知らないぜーっていうテンション ・・・etc

 

これがインドクオリティ。。。歩いていると、クラクションは1秒に一回ペースで聞こえてきます。(盛ってない)

 

 

3.車道を自由に歩く野良犬や豚さん 

 f:id:motoki-jpn:20160908155210j:plain

インドのカオスな交通事情をもろともせずに、横断しようとするアニマルたち。かなり自由です。

 

写真はぼやけて見にくいですが、昨日果敢に道路を横断していた豚さんです。

 

ちなみに牛もいるそうですがまだ牛は見てないです。

 

 

 

 

4.フレンドリーなのか無愛想なのかわからないインド人

f:id:motoki-jpn:20160908161038j:plain

インド人はめちゃくちゃフレンドリーです。フレンドリーに話しかけてきます。

しかし、無反応だったらたらすぐ向こうも無愛想になります。

言葉わからないから無視するしかないのに・・・。

 

 

5.水は思ったよりはやばくない

f:id:motoki-jpn:20160908161209j:plain

日本人はインドの水がかなり危ないイメージを持っています。

しかし、実際思ったよりは悪くなかったです。

ただし飲んだらやばいんだろうなとは思う。

 

シャワーとか手洗いとかで水を浴びる機会はあるけど、やばい匂いはしません。

(ただ、体が果たして綺麗になっているかは疑問)

 

歯磨きで少し水が口に含まれますが、今の所大丈夫です。

 

 

 

 

6.国民性がぜんぜん違う

f:id:motoki-jpn:20160908161226j:plain

インド人は、気遣いというものを知らないです。あと適当です。

店員がめちゃ無愛想。基本真顔で仕事。けどその真顔でめちゃガン見してくる。

最近意味がわからなかったのが、ノートを買いに行った時に500ルピーを渡したら、

50ルピー持ってないのかと何回も聞かれたこと。多分お釣りを出すのがめんどくさかったんだろう。きれそうだった。早く買わせてくれと。

 

あと、基本的ににめちゃガン見される。

 

オートリキシャ(インドのタクシー)は通りすがりにクラクションを鳴らして乗らないかとほぼ確実に促してくる。

5秒くらい見られるの普通です。

 

 

7.ヒンディー語、一瞬英語に聞こえがち 

ヒンディー語が一瞬英語に聞こえるから、聞こうとしてしまうけど全くわからない。

変に英語かと思って聞き返したらヒンディー語だったことも多々。。。 

インド人で英語をしゃべれるのはほんのわずかです。

なので、英語が喋れたら奇跡です。ただし、インド特有のなまりが入ったインド英語なので、何度聞き返してもわからないときがあります。

 

 

 

以上、僕が個人的に衝撃だったインド7選でした!

 

少しでも、インドに来たくなりましたか?なんだかんだ、インド、楽しいですよ♪